うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

なんとなくどうでもよいことを書きたくなる

ぼくはどうでもよいことを話したくない。

どうでもいいことで誰かの寿命を奪いたくはないから。

少なくとも、何か役に立つとか面白いと思ってもらえるかもしれないこと、そんなことしか話したくない。

命を奪いたくないから。

そんなわけで、口を閉じて生活していると無性にどうでもよいことを話したり書いたりしたくなる。

どうでもよいことを話すことにおいては、「ゆるい言語活動のすゝめ」というラジオによって満たされている。 毎週1時間そういう時間を取ることでガス抜きしている。

とはいえ、それでも、独り言というか、どうでもよい自分の心象や気付きなど、カラダの外に吐き出したい気持ちもある。

ここは、全世界に筒抜けの、どうでもよいことの宝庫である。

もちろん、どうでもよいかどうかは一人ひとりが決めればよい。

寿命を「奪う」ということをしないために、投げっぱなしにしておく。

読みたいと思う、どうでもよくない人だけが読んでくれればそれでよい。

>>うえみずゆうきの活動情報

>>homesickオフィシャルwebサイト