うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

言葉選びに答えはない

最近、継続的に博多方面の同じ場所に行く機会があり、ランチをその周辺のお店で食べることに。

とあるトンカツ屋さんをチョイス。50代ぐらいのお姉さんが、タメ語で接客して来るわけですね。

「1人?テキトーに座っていいよー」

「もう注文決まった?」

「荷物、そこ置いとっていいよ!」

とにかくすごい。

「あれ?ぼくの親戚かなんかでしたっけ?」

地域感がハンパじゃない。なんかそういう接客マニュアルがある店なのかと思うぐらい、完全にタメ語。 コミュニケーションに正解はない。

どうでもいいけど、2回目もまた行ってしまったのでした。