うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

人生の宿題

f:id:uemizu:20161002224232j:plain どれだけいい大学を出たって、どれだけ有名な企業に務めたって、どれだけ都合のよい家庭を築いたって、自分は何を大切にして生きている誰なのかを問われる瞬間が来ます。 (即死でもしない限り)

それは人生の宿題のようなもので、ぼくたちはいつもそれを問われ続けます。 宿題が終わるその日まで。

実は、ぼくはこの宿題を20代後半で終わらせることに成功しました。 これが、今ぼくが人生に焦らないただ一つの理由です。 人生の宿題を無視して、自分の外側のことを追い求めることは可能です。 お金も地位も家庭も。 ただし、自分は何を大切にして生きている誰なのかという宿題、 つまり自分の内側のことは何としても終わらせなければなりません。 (即死でもしない限り)

これを甘く見ていると大変なことになります。 いわゆる成功者になったとしても、いつまでも内側が満たされないのです。

内側が満たされないということは、心が満たされないということです。 何を得たとしても心が満たされていない人間の、一体どこが幸せだというのでしょうか。

周りから見てわかる成功者よりも、自分にしか分からない成功の定義、あわよくばその方程式を導き出すことに時間を割くことをおすすめしたいです。