うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

やりたくない理由

f:id:uemizu:20161005004513j:plain 「やりたいことはなんですか?」 もっというと 「あなたの夢はなんですか?」 そういった問いがあまりにも多く、ほんとうに自分の頭で考えたことのない人間からするとほんとうに困る質問でもあると思うのです。

やりたいことっていうのに具体性なんかなくて、無理やりこじつけただけなんじゃないかって最近は思ったりするのです。 「やりたい!」 だから、これだけ条件悪くても、環境悪くてもやりたい。

「どうしてそれを(そこまでして)やりたいの?」という問いはナンセンスです。 突き抜けている人ほど、社会的な理由を持っていなかったりします。 「好きだから。以上」です。 「やりたい!」はどこまで行っても原始的な好き嫌いの範疇を越えず、突き詰めれば感情的な話でしかないと思うんです。

では、反対に「やりたくない」はどうか? これは不思議なことに突き詰めれば突き詰めるほどにやりたくない理由が明確になったりします。

ざっくりですが、大きく分けて

めんどくさい、きつい

怖い、危険

信念に反する

といったところでしょうか。

これが明確になるだけで、やりたいことを探す手助けになったりします。

何がやりたいかよりも、何がやりたくないかを明確にすることが大切なのかもしれません。 やりたいこと、夢とかいう一見美しそうなものよりも、やりたくないことをやっていない状態をつくることに意識を向けてもいいのかもしれませんね。