うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

やりたいことなんて意外としょうもないし、しょうもなくてよい

f:id:uemizu:20160918014642j:plain

情熱と義務の間には、地球と水星ぐらいの距離がある。

情熱と義務の間に。

 

「やりたいことが見つからない」というけれど、そんなの嘘だ。

はっきり言って嘘だ。

 

お金にならないとか、評価されないとか、そういう他人の目を気にしているがために、抑圧しているだけだ。

 

やりたいことはきっとある。

この、嘘つきめが。

 

「1日11時間寝たい」というのも、十分やりたいことだ。

それを心から認めたとき、世界は変わる。

確実に変わる。

まずは認めることだ。

そうすれば、たとえば毎日11時間寝るためにどうすればいいか、頭が働き出す。

いいわけせずに、認めることがはじまりだ。

 

ぼくたちはあまりにも他人の目を気にして、自分のやりたいことをあきらめてしまっているような気がする。

「社会が、親が、友だちが」

他人のせいにしてチャレンジしない人生。

 

君は君のはずなのに、なんだかそんなの君じゃない。