うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

白目でブログを書く醍醐味

f:id:uemizu:20160420224000p:plain

このブログ(カテゴリ:エッセイ)は半分無意識で書いている。

 

「よし、書こう!」と張り切るでもなく、

「今日は思うところあって…」と川が氾濫するわけでもなく。

 

なんとなく、半分無意識で、白目で書いている。

 

それゆえ、ひょんなことから過去ブログを読み返した日には、

「これ、誰?」という感覚に襲われる。

(それが面白くて書いてるというのもある)

 

音楽にも似たようなところがあって、20歳頃に書いた自分の曲に、妙に感心して聴き入ることがある。

それはナルシズムではなくて、どちらかというと自分の息子の作文を偶然読んだ瞬間に近いのではないだろうか。

 

「こんなこと考えてたんだな。」

 

自分を発見する瞬間というか、「自分」なんて曖昧で流動的で信用ならんなというか。

でも、どちらかというといい気分で。