うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

パワーバランス

f:id:uemizu:20160420224000p:plain

「違いを楽しむ。」

 

おそらく、「違う」という前提の中で暮らしているであろう国が隣接しているような大陸の国々の方にとっては当たり前すぎて(?)、また、島国じゃぱんにとっては異質すぎて。

 

「違いを楽しむ。」

 

結局のところ、それは1つの趣向というか、ごく一部の人の娯楽みたいなものなのかもしれないと思うことがある。

 

先日、とある対話系のイベントに参加した。

結果、違いを楽しめる人が大半を占め、固定概念の塊で多数派の代表みたいな人がポツンと参加しているような構成だった。

その中で、多数派日本代表の彼女は圧倒的少数派を経験し、普段少数派になりがちな僕は圧倒的多数派を経験した。

 

なんだかそれはとても違和感のある瞬間だった。

(単純に、多数派に慣れていないということなのかもしれないが)

 

ただの数(比率)の違いで、こんなにも影響を受けるなんて。

 

僕としては、「違うなー、面白いなー」を推奨したいのだけれど。

いざ自分が「いいよね」と思うものを大半が「いいよね」となったときのリアクションには正直困った。

 

多数派の力が強すぎる世の中はどうなのかという思いで立ち上がるのは概ね少数派の方だし、真にフラットな多様性を具現化することの難しさを感じた出来事だった。

 

パワーバランス。

力に左右される関係性の中で。

 

追伸

大変どうでもいいが、「多様性」という言葉を「多」「様」「性」と区切ると何だか印象が異なるように感じた。