うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

それを誰が望んでるんですか?

f:id:uemizu:20160420224000p:plain

突き詰めると、僕たちは「それを誰が望んでるんですか?」の中に生きている。

ビジネスをするとなると、露骨にそうだ。

 

少なくとも、僕はそれを望んでいるのだが、僕だけが望んだところで一人よがり。

「して満足」は良いのだけれど、せめて「されて迷惑」は避けたい。

 

uemizu.hatenablog.com

 

さて、「それを誰が望んでるんですか?」

 

誰も望んでないのなら、一人ぼっち。

あと儲からない。

裏を返せば、一人ぼっちで儲からなくていいことは、別に誰も望んでなくたっていいんだ。

表に返せば、一人じゃダメで、儲かりたいなら、誰かが望んでないとうまくいかない。

 

例えば、僕がバンドをやりたくても、誰もそれを望まないのなら僕は一人だろう。

例えば、僕がライブをやりたくても、誰もそれを望まないのなら僕はライブはできないだろう。

※路上ライブについては、「して満足」「されて迷惑」条項に当てはまらないか細心の注意が必要だ。

 

こういうことを考え過ぎると、自分が一体何がしたいのか分からなくなったりする人もいる。

そんなときは全ての電子機器をゴミ箱に捨て、精神世界へ。

心を落ち着ければ、きっと心を掃除できる。

 

なお、宗教の勧誘ではない。