うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

人生のサラリーマン

f:id:uemizu:20160420224000p:plain

働き方なんてどうだっていいさ。

各自好きに、自分に合った形態で、バランスしていけばいい。

 

ただ、人生のサラリーマンにはならないように気を付けたい。


人生の目標や課題はすべて自分が自分に与えているものだ。

乗り越えるのも、避けるのも、失敗するのも、成功するのも自分。

しかし、明らかにそれらを何者かに与えられている人がいる。

「誰かに与えられている」なんてことは実際にはあり得ないわけだけれど、事実上与えられている状況になっちゃってる人がどれほど多いことか。

 

「人生のサラリーマンはリスクを負わず、決断もしなくていい、安心安全ハッピーライフ」とか言ってると痛い目に遭うことは目に見えている。

 

僕たちは壊れる。

何が壊れるかはさておき、壊れる。

壊れたときにはもう使いものにならないあなたにサラリーが支払われることはない。

人生のサラリーマンは雇用されている立場であるから、株式会社人生からリストラされる可能性を大いに秘めている。

生きたまま、人生の無職になりうる。

 

経営者?サラリーマン?フリーター?無職?

実際の働き方の話なんて今はどうでもいい。

人生の話をしよう。

 

人生の主導権は自分が握る。

それが最もリスキーで最も安全な選択だ。

 

僕たちはあまりにもサラリーマン体質になり過ぎている。

 

人生の脱サラをして、歓喜して、絶望しよう。

橋を渡ろう。

 

そうだな、橋を渡らない人間とはここでおさらばしよう。

今まで関わってくれて本当に有難う。

人間の心は伝染するから、もうこれ以上一緒にはいられないと思うんだ。