うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

逆ブランディング!心配ご無用

f:id:uemizu:20160420224000p:plain

究めていくということは、本来、地味で仕方ないことなのだろう。

インターネットによって、簡単にそれを可視化できる現代。

いわゆるブランディングのために、いい感じに可視化しまくるということは大切なのだろう。

 

しかし、嘘っぽい。

どうしようもなく、嘘っぽい。

 

「逆ブランディングになっているんじゃないか」と心配になる人を多々見かける。

本当に多々見かける。

畳み掛ける。

 

どうやら、そんな心配はどうやら無用で、どうやらうまくいっている模様だ。

 

どんなものでも、見る人は見るし、見ない人は見ない。

正直なところ、インターネット上はゴミクズのような情報で溢れてしまっていて、今更自分一人が気をつけて黙ってみたところでどうしようもない。

(道端にゴミを捨てる人間の理屈とは似て非なるもの)

 

「よし、書くか。」

 

僕は、ものすごく、文章を書いていきたい。

ゴミクズの山の中から見つけ出す幸運を持った限られた人たちだけのために、僕はゴミクズのような文章をプレゼントしたい。

そう、僕はプレゼントしたいんだ。