うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

背伸び買いは最高のムダ使い〜たとえばB'zモデルのレスポールを所有する素人でイケてるギタリストを未だ見たことがない件〜

f:id:uemizu:20160420224000p:plain

最近は、やたら、ハイテクだ。

誰が何と言おうと、機能搭載しまくりベイベーだ。

 

仮に100の機能があるとして、30を使ってれば良いほうなんじゃないか。

 

たまにすごく良い一眼レフカメラ持っているのに、撮ったら全然パッとしない人を見かける。画質は当然良いが、構図がむちゃくちゃセンス無い。

 

「なんで、そのカメラ買ったんだ。」

 

高価なカメラを買う前にやるべきことはあったんじゃないか。

その1/10の価格で買って練習したほうがよかったんじゃないか。

(油田持ってるんなら話は違うけれど)

 

背伸びをしてこそ、人は上達するのかもしれない。

しかし、それは突き詰める覚悟、すなわちチャレンジ精神がある場合のみだろう。

 

あとはだいたいどうしようもない。

好奇心をチャレンジ精神だと思っている人は、中1からやり直したほうが良いかもしれない。好奇心は好奇心でしかない。

 

買ったけれど、まったく弾かない(弾けない)高級ギターをインテリアだとか、アクセサリーだとか主張された日にはもうなんとも言えない。

「あら、そうですか」としか言えない(ただし、油田を持っている場合を除く)。

 

本当はB'zみたいになりたかったくせに、インテリアだとか言っちゃってる。

悲惨な時代だって言っちゃってる。

 

僕は思うのです。

チャレンジは背伸びし続ける必要があるけれど、買い物は身の丈に合ったものを選ぶべきなのだと。