うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

ほどよい雑音

ほどよい雑音がインスピレーションを与えてくれる。

特に、いかにも俗世の人間の雑談が、ちょうど何を言っているのか聞き取れないが俗っぽいことを話しているのだな、という音量感がよい。
 
こういう時にインスピレーションが浮かびやすい。
 
現状の社会で暮らすにあたって、
俗っぽさとは切っても切れない関係にある。
 
これぐらいの距離感がギリギリちょうどいいのだ。
 
上から目線でも、下から目線でもない。
横からでもない。