うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

ギャップ

僕は、気難しい文章を書くし、陰気臭い臭い曲を書くものだから、
暗い人と思われていたりする。

会うとそうでもないと思う。
(相手が決めることだけれど)

このギャップはどういうことか考えてみた。
文章も作曲もパワーが内に向いているが、他者と関わるときにはパワーが外に向いていることが一番大きな要因ではなかろうか。

自分と向き合って、掘り下げていく過程なんて気難しくて陰気臭いものではなかろうか。

深海へ潜る。
というより、沈んでいく。

そんな感覚に陥るのは僕だけだろうか。


他者と関わるとき、僕は地上にいる。
深海のことを持ち出さない。

陸と海のギャップなのかもしれない、と今のところ解釈している。