うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

これは!自分のことではあるまいか!

これは!自分のことではあるまいか!
…本当は自分のことでも何でもないのにね。

「自意識過剰」

自意識過剰という言葉はネガティヴなイメージで使われることが多い。

自分のことでもないのに、無駄に一喜一憂しているのは確かに滑稽だ。

しかし、
自意識過剰は良いとか悪いとか、
そういうものではないのだ。

自意識がただ過剰なのだ。
自己への意識が行き過ぎている。

(あれ?行き過ぎているかどうか決めるのは誰?)

僕が思うに自分で自意識をコントロールすればよい。
自分を俯瞰するのだ。
自意識を場面で使い分ければよい。
時には、あえて過剰でもよい。

自分のことでもないのに自分のことにように思って当事者として一喜一憂したほうが良いことだってある。