うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

認識友達

認識のレベルで人を分類したときに、
3種類の人がいると僕は思っています。

1つ目は、得体の知れないものに自分の全世界を支配されてしまう人です。信念と呼べるものはなくメディアを鵜呑みにしている思考停止状態の人です。具体的に考えることが苦手なため、どちらかというと抽象論を好みますが、浅いものでないと理解できません。近視眼的でヒトよりも他の哺乳類に近い存在です。

2つ目は、得体の知れないものを一切信じない人です。蓄積されたデータや技術、具体論を崇拝し、精神論は無意味であると毛嫌いします。抽象度の高い思考が苦手なため、世界平和のために活動する人をバカにする傾向があります。学歴や年収など、目に見えるものにしか価値を感じることができません。このタイプは比較的社会で活躍する人が多いものの、外的環境に左右されすぎるため心はいつまでも満たされません

3つ目は、抽象度の高い次元でモノを見ているけれど、具体化する力も併せ持っている人です。人工衛星の視点も地上からの視点も持てる人です。グーグルマップです。こういう人は何処にいても視点を自在に変えられるので、いかなる状況も楽しめる傾向にあります。自分と他人、感情と論理の線引きができているため、争いに巻き込まれることはほとんどありません。巻き込まれても簡単に抜け出せます。


1の人とも2の人とも3の人とも仕事はできますが、
プライベートでは3の人にしか会いたくないと思っています。

「3に該当するよ」という方は、
気軽にお茶に誘ってください。