うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

「正しい」の適用

自分の価値観が最も正しいと思っている人間は付き合いづらい。


本来、自分の価値観は自分にとって最も正しいに過ぎない。


僕もこうして、自分の価値観を容赦なく書き綴るわけだが。

別に「間違っている」と思ってもらって構わない。

それが、あなたにとって正しいことならそれがあなたにとって正しい。


人間は経験を重ねるごとに自然と頭が固くなっていく。

これは科学的なデータがどうということではなく、多くの年輩の方を見て思う僕の事実だ。


頭を柔らかくするための何らかの試みをしないと、どんどん「決めつけ」が強烈になってくる。


「決めつけ」がまかり通る時代はもうとっくに終わっている。


大多数の時代遅れが未だに「決めつけ」ているだけなのだ。

大多数が時代遅れということは、時代の先を行く人は気が狂ってると思われがちだ。

ライト兄弟が飛行機を飛ばそうとしたとき、頭がおかしいと思っていた人間もたくさんいるのではないだろうか。


もちろん、ここでいう「時代遅れ」も
僕は大多数の人が時代遅れだと思っているという個人の意見を省略して断定しているだけなので、
「間違っている」と思う方にとっては、やっぱりそれが正しい。


みんな、正しい。

だから、お互いの話をちゃんと聞くんだよ。