うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

小さくまとまる気がないのなら、オリジナルでいこう

小さくまとまる気がないのなら、
とことん回り道をしよう。


直線的な人生は結構つまらない。


雑食でいい。


周りからはこう言われるだろう。

「何がしたいのか分からない」


こんなことを言う人もいるだろう。

「一つのことだけを続けたらどうかな」


これは直線的思考に陥った人の退屈なアドバイスだ。


そりゃ一つのことだけやってれば、
上手くなるだろう。

頭一つ飛び抜けることが、
あなたの成功なら確かにそれがいい。
直線的な成功を目指すなら最短距離、最短時間だろう。

たとえば、毎日18時間ギターを弾くとしたなら、
きっと超人のようなテクニックを手に入れられる。


だからといって、僕にはそれが魅力的に思えない。
人間らしさを感じられないのだ。


生きるということは、もっと壮大であるべきだと思う。

整合性を第三者には見つけられないような、そんなレベルの自分の中だけの整合性を持つ。

「頭一つ飛び抜ける」なんて、
所詮他人と競争しているに過ぎない。


時間はかかるけれど

回り道して、
色んなものを拾って、
ミックスしていけば、
もっと自然なオリジナルはできてくるんじゃないかな。


直線ではなく、螺旋階段のように進もう。





ツルティム・ケサン
2008-05-08