うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

大人になる、とは

大人になる、とは
ラベルを貼ることだよ。


アメリカという国で生まれたら、
アメリカ人というラベルを貼られるのと同じ。


20歳の誕生日を迎えたら成人。
もう大人だよ。


変に、精神的な成熟であるとか振る舞いであるとか、
一人前などという曖昧なものに捉われるあまり、
大人というものを何か特別なものと勘違いしてしまう。

ただのラベルだよ。


大人なんて、ただの人間だよ。


子供だって、ただの人間だよ。


「大人」に囚われた人(ある意味、囚人)は、
子供を子供扱いする。


ナンセンスだ。


子供だって成熟した精神を持ちうるし、
大人だって幼稚な人もいる。


大人なんてただのラベルでしかないから、
そんな言葉は記憶から消してしまってもいいかも知れない。


成人にはそれなりに意味もある。

タバコが吸えるとか、酒が飲めるとか。


そんなもんか。


タバコも酒もやらない人は、
どうすればいいんだろう。