うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

会社員の不安定さについて

社会というのは安定して見えて、相当に不安定な存在だ。

極論だが、
明日国がなくなったとしたら、円はただのゴミだ。

企業に所属している人の何%が企業のブランドではなく、
自分で勝負出来ているのだろうか。
会社にぶら下がるだけの人は、潰れたら、ただの素人になってしまう。

10年で世界は変わる。
今、既にものすごいスピードで変わっている。

そう考えると、
思いきり不安定な中に飛び込んでも意外と不安はないだろう。
正解はないのだから、自分の生き方を正解にすればいい。
考えただけで楽しいではないか。


一見守られているように見える会社員も、10年後は分からない。

勘違いしてほしくないのは、
決して所属することを否定しているわけではないということ。


僕はただ、
自分を持っていない人間に価値を見い出せないだけだ。

別に立派である必要はなくて。