うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

どんなに相手のことを一生懸命考えていてもその人にはなれないことについて

どんなにあなたのことを一生懸命考えていても、
どんなにあなたのことを大切に思ってみても、
あなたにはなれない。

僕は僕でしかないし、あなたはあなたでしかない。

当事者意識を持とうとしても、
本当の意味での当事者にはなれない。

だったら、
「当事者意識なんて持つものじゃない」
とも言えるのではないか。
なんてったって当事者じゃないんだから。

他者なりに何をできるか、を考えることのほうが健康的ではないだろうか。

僕はあなたにはなれないけれど、一体あなたに対して何ができるか。
それでいいんじゃないだろうか。

変に自分事にしてしまうと健康を害する。

無関心であれという気はないが、
他人事であることには違いない。






岸見 一郎
2013-12-16