うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

噂について

噂が立つということは、
それだけ存在感を放っているということだ。

存在も知らない人のことは、
噂しようにもできない。

また、
噂にしたところで盛り上がれないことは噂にならない。


噂というのは、庶民の遊びだ。
深海魚にはどうでもいい。
人生で不必要なことランキングワースト3に入る極めてしょうもないものだ。

しょうもないから気にする必要もない。

気にするとすれば、
「あ、話題になるほど存在を認識してもらえているのだな」
という方向でいいと思う。


だいたい、
噂で「いい噂」は立たない。

庶民にとって、不幸の味は蜜の味なのだから。