うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

ものづくりについて

ものづくりに携わる人は、
ものづくりにこだわるあまり、
ものだけになりがちだ。 

ものを提供するのであれば、もののクオリティは
いわずもがな必要である。

ただ、
「いいもの」を「いい」と認めるかどうかは、
受け取った側が決めることなのであって、
受け取るまでのプロセスにも目を向ける必要があるだろう。

例えば、
レストランにいるとしよう。
あなたは、なんか分からんけど、すごい料理人。
すごく美味しい料理を作ったとして、
それを運ぶウェイターがとんでもなく不潔で無礼であれば、
あなたの作ったすごく美味しい料理は台無しだ。

これと同じ状況が、
特に個性的なものづくりをしている人に多く見られる。
提供する気がなく、作って満足ならそれも悪くはないのだけれど…。

もったいない気分になるのは僕だけだろうか。