うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

モテキと決断について

ある人があるシチュエーションに悩まされた。

・一緒にいて落ち着く。
・容姿はそこそこ
・私をすごく理解してくれる。
・自由を認めてくれる放任主義。
・価値観はすごく合う。
・趣味は合わない。
・夜の相性はイマイチ
・少しマンネリ気味ではある

・一緒にいてドキドキする
・容姿は抜群に好み
・束縛が激しい(自由度は低い)
・趣味が合う
・夜の相性は抜群
・今、たった今のパッションはこちらに傾いている

そんな二人がいたとする。
あなたはどちらかと結婚する。
どちらかを選び、どちらと離れる。
どちらであっても選べるという状況だとする。

さて、あなたならどちらのパートナーを選択するだろうか。


答えは、
人による。

そんなことは分かっている。

肝心なのは、
なぜそちらを好むのか、好まないのか
ということだ。

そこには必ず理由がある。

今、自分が置かれている境遇によるかもしれないし、
思い描いている将来設計上のことかもしれない。
じゃあ自分の置かれている境遇がそうだからといって、なぜそういう答えになるのか。
もっともっと具体的に掘り下げてほしい。

何となく嫌な感じがする。
何となくそっちがいい気がする。

ギャンブラーの方以外には、
直感で決めることはオススメしない。

直感は大切なサインだ。
けれど、
サインの意味を解読する時間ぐらいは、
あってもいいのではないだろうか。

僕たちには幸い、立派な脳がある。