うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

本の選び方について

頭を捏ね繰り回して読む本は、脳に負荷が掛かります。

オーバーヒートして、ガクッと眠くなります。
今日も会計本を読んでいて、ワープしてました。
 
難しい本を読むという行為を良しとする人とそうでない人がいます。
 
前者は「負荷を掛けることで強くなる。レベルアップに最適。」と言うし、
後者は「楽しくない読書なんて時間の無駄。自分のレベルに合った本を読もう。」と言います。
 
前者は、塀をよじ登るイメージでしょうか。
読み終えたら一気にステップアップ。
 
後者は、階段を一段ずつ上がっていくイメージでしょうか。
少しずつステップアップしていくタイプ。
 
僕は、後者の方が好きです。
それでも、力不足のため、初心者本でもオーバーヒートしてしまう始末です。
 
現実を受け止めることから始めよう。