うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

世界に触れる

誰かの意見に触れるということは、別の世界に触れるということです。

誰かの意見に触れることで、自分だけの小さな枠を飛び出すことができます。

その前に…

自分の意見に触れていますか。
自分の意見は持っていますか。

基準点がないと 、誰かの意見に触れたところで何も広がりません。
ブレブレになるだけです。

自分の軸を持って、そこから少しずつ広げていくこと。
広げていく過程で軸そのものも少しずつ変わっていくこともあるかも知れません。
ですが、ハリケーンに曝された建物の如く、一気に吹っ飛ぶようなことは早々ないはずです。 

まだ自分とのコミュニケーションが足りない人にとっては、
誰かの意見に触れる前に、
もっと自分の意見に触れる習慣を持つ必要があるのかもしれません。