うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもいない本音など。

時間の流れを感じた

ゴールデンウイーク、
祖父の十七回忌ということで久しぶりに親戚一同が集まりました。

僕は三回忌以来の参加でした。
つまり、14年ぶりに会った親戚もいたわけです。

時の流れをすごく感じました。
あっという間に歳を取るのです。

本当にあっという間です。

自分を振り返ると、
「生きる」を考えてきた14年間でした。

人の目に見える形で成したことは、1つもないのかも知れません。
「就職」すらしてませんから(笑)

ですが、
内面的には大変実り多い時期でした。
少し時間をかけ過ぎた気もしないでもありませんが、
今からでも十分間に合うと思っています。

人は、実だとか花に目が行きがちですが、枝があり、幹があり、根があってこそのそれなのです。
地上ではなく、地下に向かって根を張った14年間だったのでした。

誰の目にも映らないけれど、自分だけが知っている自信があるのです。
自分のこれからに期待。